「株式会社ゆとりな」は介護事業を中心に、明るい地域社会の手伝いをさせて頂く会社です。

〒178-0046 東京都練馬区南大泉1-13-15  03-5935-6263

ゆとり庵

令和元年8月イベント

8月レクは、夏にピッタリ、フラダンス!

スプリングフェスタで共演した、

地元大泉の「フラ ハラウ オ ラウレア」

の皆さんにお越し頂きました。

お子様から大人のメンバー編成で踊って下さいました。

特に小さい子供達は出てきただけでホッコリします。

踊りの後は、子供達からラムネをプレゼントして頂くなどの交流がありました。

暑くなりましたが、お客様も子供達の元気を頂けたと思うので、元気に夏を乗り越えて頂ければと思います!

令和元年7月イベント

6月は諸事情にてレクお休み・・・

7月は、当スタッフ白阪の元バンドメンバーで、

現在「サクピクルス」でユニット活動しているお二人に来て頂き、

白阪との共演にて、お笑い音楽ライブを届けて頂きました。

1、逆ギャンブラー

2、親

3、糸(中島みゆきカバー)

4、温泉ストーリー

    

ライブ後にじゃんけん大会で勝った人に、

「サクピクルス」のタオルをプレゼント!

歌と笑いのエンターテイナーを皆様にお届け出来たと思います。

またのご出演お待ちしております!

令和元年5月イベント

令和元日をお祝いして、イベントを開催しました。

今回は、初出演の亀山由美子さんに、

「令和」と同じ漢字のある「昭和」、

懐かしの昭和歌謡を歌って頂きました!

1、別れのサンバ/長谷川きよし

2、知りたくないの/菅原洋一

3、コーヒールンバ/西田佐知子

4、夜霧よ今夜も有難う/石原裕次郎

津軽海峡冬景色/石川さゆり

(ボサノバ風メドレー)

アンコールは、

5、ろくでなし/越路吹雪

今回は、60年代、70年代をメインに唄って頂きました。

最近、感じてきているのが、デイサービスの客層の変化です。

ほぼ大正生まれの方でなく、昭和1桁、10年代の方が増えています。

1960年代は昭和でいうと、昭和35~44年になります。

今のお客様の20代~30代に聞かれた曲になります。

 

童謡・唱歌も好きな方もいらっしゃいますが、

「次世代型デイサービス」ゆとり庵としては、

クリエイティブな活動を今後も展開していきたいと思います!

平成31年4月イベント

春といえば、「お琴」‼

という事で、生田朱雀会の皆様、

(藤田佳子様、清水信子様、田端久美子様)

3回目のご出演になります。

1、春の唄~メドレー~

ご存じな曲も沢山あり口ずさむ方も・・・

2、朧月夜

3、花  / 滝廉太郎

皆さんも歌で参加して頂きました。

4、千鳥の曲

5、桜~変奏曲~

3台の琴のハーモニーが素敵でした。

季節ごとの音楽を楽しませてくれる「お琴」。

日常をほんのひと時、穏やかな時間が流れました。

次回も楽しみにしております!

平成31年3月イベント

3月のイベントは「踊り」

秀麗会から井口茂代さん、加藤千積さんにお越し頂きました。

本日、初司会となります、白阪さんの前説からスタート。

笑いもとりつつ、会場を温めます。

1、咲やこの花(加藤千積)

2、津軽のブルース(井口茂代)

3、武田節(加藤千積)

最後は加藤様、井口様、お客様、スタッフ、皆さんでパチリ。

沢山の笑顔が本日も見られました。

次月は春を祝う「お琴」の演奏です。

お楽しみに!

 

平成31年2月イベント

今月のイベントは、

岩崎花奈絵さん(とお母さん)によるピアノ演奏。

海外からも招待を受けて色んな所で演奏をされています。

花奈絵さんは脳性麻痺という産れながらの病気を持ちながらも

持前の明るさと前向きさでお姉さんの影響を受けて、

ピアノを始めたそうです。

1、「好きにならずにいられない」エルビス・プレスリー

2、「ひまわり」ヘンリー・マンシーニ

3曲目からはお客様も参加し、

一緒に唄いました。

3、冬景色

4、冬の夜

5、雪山讃歌

6、花は咲く

 

最後はアンコールとして、

花奈絵さんのピアノの先生が作られたというオリジナル曲を

演奏してくださいました。

7、一輪の花

世界中でも指1本で弾くピアニストはいないだろうというのと、

花奈絵さんの「花」から取った曲名との事。

サビのメロディーが心に響きました。

音楽って、何か響くものが大切だなと改めて感じさせて頂きました。

オリジナルCDもアマゾン等でも発売しています。

是非、ご視聴下さい。

平成31年1月イベント

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

ゆとり庵も1月4日から仕事始め、

新年のお祝いとして、「お琴」の演奏を披露して頂きました。

 

昨年10月に引き続き、2回目のご出演。

生田流朱雀会の藤田佳子様、清水ゆに様、清水伸子様に

お越し頂きました。

1曲目は「古今の調」と正月らしい曲を・・・

2曲目は富士の山、3曲目はさくらは

お客様も一緒に唄って参加。

最後、4曲目は「民謡メドレー」を披露。

いくつか聞き覚えがある民謡がありました。

演奏後、色んな技の説明をして頂きました。

弦をこすったり、叩いたり、弾いたり等・・・

聴くだけでなく、間近で演奏が観れる楽しみもありました。

 

今年も様々なイベントでお客様に楽しんで頂ければと思います。

本年も宜しくお願い致します。

12月イベント

今年最後のイベントはやはり「クリスマス会!」

ギターサンタが登場し、皆さんとクリスマスソングを

楽しみました!

曲目は、

1、きよしこの夜

2、恋人がサンタクロース

3、赤鼻のトナカイ(ゆとり庵替え歌バージョン)

4、サンタが街にやってくる

 

皆と笑って2018年を締めくくりました!

皆さん、良いお年を!

来年も皆さんと笑って過ごしていきたいと思います!

第6回ゆとりょ~こう「秋の紅葉!河口湖と富士山」

第6回ゆとりょ~こう「秋の紅葉!河口湖と富士山」行って参りました。

予定では写真のように、紅葉を眺めながらの富士山を観に行ったのですが、あいにく天気はよかったのですが雲が多く、富士山は拝めませんでしたが楽しい旅行になりました。

まずは名物よしだうどん。

びっくりするくらいの食欲で皆さん完食。

美味しく頂きました。

続いて「猿回し劇場」を観覧。

 

球転がしから、竹馬まで最後は高竹馬を披露。

これはお猿さんにしか出来ません。

皆さん、ご満悦でお猿さんと記念写真も撮って頂きました。

最後は、紅葉を眺めながら、

中高年のアイドル「綾小路きみまろカフェ」にて、

くつろいで帰路につきました。

富士山が観れなかったのは残念でしたが、

皆と空気の美味しい所に行って、

その土地の美味しいものを食べる。

それだけでも楽しいのだと思いました。

 

帰りの車が渋滞に巻き込まれ、少しお疲れも出たのですが、

普段では聞けない深い話が車中で聞かれました。

 

そういうのも、旅行による賜物だと思いました。

これからも皆さんと一つ一つ思い出を作っていきたいと思います。

10月イベント

今月のイベントは、「お琴」の演奏会でした。

生田流朱雀会より、藤田佳子様、清水伸子様にお越し頂き、

1曲目は「六段の調」

 

2曲目は「日本のわらべ唄」を演奏して頂きました。

  

お客様の中にも昔、お琴をやっていた方もいて、

熱心に聴き入っていらっしゃいました。