「株式会社ゆとりな」は介護事業を中心に、明るい地域社会の手伝いをさせて頂く会社です。

〒178-0046 東京都練馬区南大泉5-29-9  03-5935-6263

地域交流・活動

合同勉強会(イエクル勉強会)2017年11月

地域に沢山勉強会はあるけれど、

整形疾患・神経疾患関連の勉強会があまりないとの話から始まった勉強会。

気付けば、地域で多職種の勉強会に発展しました。

今回は第2弾。「認知症の方の転倒骨折」をテーマに、

座学と模擬担当者会議という形でワークを行いました。

全部で8職種(ケアマネジャー、訪問介護、通所介護、看護師、セラピスト、マッサージ師、薬剤師、福祉用具)で1グループを構成。

最初に転倒骨折の箇所の違いや手術の違い、

在宅生活での注意点をイエクルの大上先生から講演。

後半は泉ライフ薬局の曾田先生から認知症状と薬物療法について講演。

その後、グループワークにて仮想事例による模擬担当者会議。

課題検討、優先順位、サービスの選定後、

リハビリの目標共有、連携ポイント、転倒リスクや

認知症状における各サービスにおける注意点等を確認。

研修のねらいとして、

・多職種の目線の違いを知る事

・想像する事で先の見立てが出来るようになる事

・連携のポイントを知る事

限られた時間の中でしたが、

色んな気付きを得て頂いた様子がアンケートにも表れてました。

何よりこういった勉強会を地域でする事で、

顔の見える関係から、お互いに何でも聞ける関係が作れるようになる事。

お互いの考えている事、知りたい事を知る事で、

よりチームがレベルアップし、よりよい支援が出来る事。

今後とも地域の事業者の方々とお互いに切磋琢磨し、

レベルアップして地域に還元していければと思います。

 

秋のフリーマーケット2017

恒例の秋のフリーマーケット。

ゆとりな、ドリンク販売とドキドキくじ引きにて参加させて頂きました。

もちろんお客様のメインは子供達・・・

 

普段、高齢者の方と関わる自分達ですが、

子供たちの笑顔も負けず劣らず、癒されます・・・

10月は雨ばかりでしたが、11月に入り、秋晴れの晴天の中、

沢山の方にご来場いただきました。

来年はまたスプリングフェスタにて!

リハビリデイサービスゆとりな第3回地域密着型運営推進会議

リハビリデイサービスゆとりな

第3回地域密着型運営推進会議、開催しました。

今回はいつもの事業報告に加え、

実際にお客様が3か月毎に行われる「評価テスト」を

参加者の皆さまに行って頂きました。

6項目の運動機能テストをサーキットトレーニングのように

回って頂き、測定します。

1分間足踏み、10秒間立ち座り・・・

15秒間左右開閉ステッピング・・・

3m歩行・・・

それぞれ評価する内容に意味があり、

足踏みはすり足の多い高齢者の方に足を上げて頂く事で太ももの筋力強化、転倒予防。

左右開閉は太ももの内側を鍛える事で、体幹をUPし、転倒予防。

今回のテーマは「楽しい推進会議」という事で、

参加者の皆様、予想以上に熱心に取り組んで頂き、

盛り上がりました。

皆様、日々の運動を見直す機会となったと話されてました。

 

今回の評価テストの結果を持ち帰り、

ご担当のお客様と比較されても面白いかもしれません。

普段、皆様がどれくらい頑張られているかが解るかと思います。

 

今後とも地域に開かれたデイサービスであるように、

色々と趣向を凝らしていきたいと思います。

合同勉強会(イエクル勉強会)2017年8月

今年の2月に引き続き、地域の事業者の方々との合同勉強会を行いました。

テーマは前回の「パーキンソン病」が好評だったので、第2弾。

「パーキンソン病」の方の仮想事例をもとに、

模擬担当者会議を行いました。

まずは訪問マッサージの大上先生より、

10分で解るパーキンソン病についての講演。

その後、模擬担当者会議を4つのグループに分かれ行いました。

各グループには、ケアマネジャー、訪問看護、訪問リハ、訪問介護、通所介護、福祉用具、訪問マッサージ、薬剤師の計8職種の方に参加頂きました。

最初のADL情報等から、その方の人物像を想像し、目標、サービスの検討をみんなで話し合います。

その後、1年後の状態を更に見立て、更なるサービス調整を皆さんの意見をもとに行いました。

 

今回の研修の狙いは、

1、想像する事で先の見立てが出来るようになる。

2、それぞれの専門職の目線を知る。

3、連携のポイントを知る。

でした。

時間の制約もあり、3番目までは至らなかったですが、2番までは存分に学ぶことができたかと思います。

最後は、企画の段階から関わって頂いた、

理学療法士の青木先生、薬剤師の會田先生に、

当日はファシリテーターにて入って頂き、

有意義な勉強会になりました。

 

まったく初めての企画で、準備にも時間がかかりましたが、

参加者の皆様が熱心にアンケートを書いて下さっていたのが、

印象的でした。

 

それぞれの職種だけの学びでは及ばない気づきが、

多職種の方との意見交換で視野が広がっていく様が、

今後、現場でも生きていくのではないかと実感しました。

 

これからも地域の発展の為に、地域の仲間と互いに切磋琢磨して、

スキルアップしていければと思います。

デイサービスゆとりな第3回地域密着型運営推進会議

デイサービスゆとりな

第3回地域密着型運営推進会議

行いました。

いつもの活動報告の後、

今回は事例を通じての家族支援について、

各事業所の方に報告をして頂きました。

ご家族の中には、他人の方に迷惑をかけてはいけないという

思いが強くなり過ぎてしまう事もあります。

 

日々、近くにいる事で当人が認知症という事を

頭では解っていても、時折忘れてしまう事もあります。

その日々のやり取りの積み重ねでストレスが重なり、

日々の介護に疲れてしまう事があります。

 

我々、デイサービスでも訪問サービスの事業所の方も、

そういった家族のご様子をちょっとしたやり取りの中で、

感じ取り、情報を共有する事で少しでもご負担が減る支援を

チームでさせて頂きます。

しいては、それがご利用者様の安心した生活の支援にもなります。

 

今回、参加して頂いた民生委員の方で元教師の方から、

昔、不登校になっていた生徒のカンファレンスを地域の方々と

した事を話してくださいました。

様々な視点を共有する事で色んな気付きがあったとの事。

 

今回の会議にて、改めてチームケア、地域で連携をする、

まさに地域包括ケアの大切さを学びました。

 

今後もより地域で連携が取れる事業所として取り組んでいきたいと

思います。

第4回スプリングフェスタ

4年連続4回目”ゆとりな”参加させて頂きました!

スプリングフェスタの特徴は、

区の補助を受けず、地域住民が主体となって運営も行なうという、

まさに地域の手作りイベントです。

今年も”ゆとりな”はドリンク販売と、

子供達向けの「駄菓子GETゲーム」を出店させて頂きました。

過去最高の晴天の中、ドリンクも完売!

今年の駄菓子GETゲームは、

昭和レトロな手打ちパチンコ!

最近の子供達はパチンコを知らないらしく、

やり方から教える感じでした…(^^;)

年々、来場者が増えてるとの事で、

認知度も広がっているようです。

 

来年も更に盛り上がるように、尽力させて頂ければと思います!

 

秋のフリーマーケット2016

秋晴れの中、今年も大泉交通公園で行われたフリーマーケットに、

ゆとりな、ドリンク販売で参加させて頂きました!

 

今年は区の助成がないにも関わらず、

地域の方々が有志で、ゲームとか

焼きそばとかお祭りを盛り上げておられました。

ほんといつも頭が下がります。

 

これからも微力ながら、ご協力させて頂きます!

img_1720 img_1721 img_1724 img_1726

第3回スプリングフェスタ

IMG_0995

3年連続3回目、”ゆとりな”参加させて頂きました。

毎年、「ドリンク販売」と「駄菓子GETゲーム」を出店させて頂いているのですが、

今年のゲームは”射的!!”

IMG_0996

いつもは高齢者の方々に囲まれているゆとりなですが、

この日は子供達に囲まれるという地域ならでばの交流を楽しませて頂きました。

3年前に1年生だった子はもう3年生になっていて、

地域の子供達の成長が見られるのも地域の関わりの楽しみでもあります。

 

そして、毎年参加するゆとりなデイのお客様達・・・

あと2年連続で遊びに来て下さったのが、

「南大泉かがやきの里」の入所者様御一行!

今年は事前にお祭りの前に、近隣の事業所様に

無料ゲームの案内を送らせて頂き、駄菓子をGETして頂きました!

これも地域ならではの交流!!

IMG_1002

これからももっともっと顔の見える関係を作っていければと思います!

ねりま介護サービス大親睦会

unnamed (3) unnamed (5)

平成27年10月16日(金)練馬区役所 地下多目的室にて、

練馬ケアマネジャー連絡会、練馬区介護サービス事業者連絡協議会、練馬介護人材育成・研修センターの

3団体共同開催にて練馬区の介護保険課の方も交えて、介護事業所の方々と親睦会を行いました。

160名余りの方が集まり、たくさんの方々と交流、そして名刺交換をさせて頂きました。

ケアマネ連絡会会長として、乾杯等の挨拶をさせて頂きました。

今後も横の繋がりを大切に、地域の方々によりよい介護サービスを提供していきたいと思います!