「株式会社ゆとりな」は介護事業を中心に、明るい地域社会の手伝いをさせて頂く会社です。

〒178-0046 東京都練馬区南大泉1-13-15  03-5935-6263

ゆとりょ~こう(旅行)

第9回ゆとりょ~こう「夏祭り」

第9回ゆとりょ~こう、予定では「としまえん花火」を観に行く予定でしたが、

プール事故に伴い残念ながら中止・・・急遽、予定を変更して、

ゆとり庵にて「夏祭り」を開催しました。

まずは花火を観ながら食べる予定だった仕出し弁当を堪能。

フタを開けたら歓声が上がってました。

その後、ビンゴ大会!1番最初にビンゴの方、新潟コシヒカリをGET!

2番手はそうめん!

 

食後の運動で2チーム対抗、ゲーム大会!輪投げと的当てに大盛り上がり!

ゲームの後のデザートに綿あめを皆で作りました!

 

締めは観にいく予定だった花火を皆で行いました。

皆さん、何十年ぶりに花火をしたと大喜び。

これはこれで、よい花火大会になりました。

線香花火が綺麗なのと、花火をする皆様の顔が素敵で、

良い夏の思い出になりました・・・

第8回ゆとりょ~こう「宇都宮ギョーザと益子焼」

第8回ゆとりょ~こう「宇都宮ギョーザと益子焼」

予定では「華厳の滝」を観に行く予定でしたが、

あいにくの雨の為、予定を変更し益子焼きを観に行きました。

まずは食の楽しみ、宇都宮ギョーザ。

焼き餃子、蒸し餃子、水餃子の食べ比べ等、

普段の3倍くらいは食べられたのでは?

というぐらい皆さんよく召し上がってました。

食後は「益子焼センター」へ移動

普段は言いづらい家族への感謝を益子焼に変えて・・・

一生懸命選んでました。

透析の方は普段、水分制限があるので、

これなら我慢できると小さい湯飲みを買われてました。

一回りしてから、ティータイム。

今回は過去最大、お客様11名、スタッフ6名の17名!

そして車いすの方5名とスタッフも頑張りました。

車椅子の方が、こんなに楽に旅行いけるならと言って

頂けるだけでスタッフも疲れなんてありません。

加えて要支援の方が車いす押したいと手伝ってくれました。

こういった共助も素敵な一面です。

帰りのSAでも元気にお土産を選ばれてました。

今回印象的だったのが、翌日も元気にデイに来られてた車いすのお客様が楽しそうに旅行の話をされていて、今回参加されなかったお客様も行く気になっていた事。

これまで旅行の企画を重ねてきましたが、まだまだお客様の中には旅行に対してのご不安が強い・・・

こちらが色々工夫して下見も含めてなるべく負担のないように段取り提案するより、やはり生のお客様の声が一番効果があるというのを改めて学びました。

あと嬉しかったのが、認知症状のある方が、

翌日「昨日はお世話様でした」って!

エピソード記憶というものでしょうか。

いつも以上に生き生きした表情で過ごされてました。

皆さん、スタッフのお蔭と言って頂けますが、

先にも書きましたが、車いすでも、認知症があっても

皆で助け合う雰囲気が嬉しくてなりません。

一人暮らしの方、核家族の方、これからもこうやって、

地域で助け合っていければと思います!

第7回ゆとりょ~こう「大洗で大笑い‼お魚三昧~海の幸と水族館~」

第7回ゆとりょ~こう「大洗で大笑い‼お魚三昧~海の幸と水族館~」

行って参りました。

まずは那珂湊おさかな市場の中の食堂で、海の幸を堪能。

値段の割にボリューム満点、新鮮さで皆さんもいつも以上の食欲で完食されてました!

続いて、大洗水族館に移り、イルカショーを観覧。

その後、晴天の中、外の水族館を観覧。

そして、カフェで休憩。

帰りに市場に寄って、お土産を買って帰路へ。

今回も天気に恵まれ、タイトル通り、

皆さんの笑顔に包まれました。

始めて参加のスタッフは、皆さんの喜びの話を聞いて、

感動したとの話も・・・

 

今回はたくさんの参加者で大変な面もありましたが、

毎回、それ以上の充実感がスタッフにもあります。

 

次回も皆さんと最高の思い出になる旅行を楽しみたいと思います!

第6回ゆとりょ~こう「秋の紅葉!河口湖と富士山」

第6回ゆとりょ~こう「秋の紅葉!河口湖と富士山」行って参りました。

予定では写真のように、紅葉を眺めながらの富士山を観に行ったのですが、あいにく天気はよかったのですが雲が多く、富士山は拝めませんでしたが楽しい旅行になりました。

まずは名物よしだうどん。

びっくりするくらいの食欲で皆さん完食。

美味しく頂きました。

続いて「猿回し劇場」を観覧。

 

球転がしから、竹馬まで最後は高竹馬を披露。

これはお猿さんにしか出来ません。

皆さん、ご満悦でお猿さんと記念写真も撮って頂きました。

最後は、紅葉を眺めながら、

中高年のアイドル「綾小路きみまろカフェ」にて、

くつろいで帰路につきました。

富士山が観れなかったのは残念でしたが、

皆と空気の美味しい所に行って、

その土地の美味しいものを食べる。

それだけでも楽しいのだと思いました。

 

帰りの車が渋滞に巻き込まれ、少しお疲れも出たのですが、

普段では聞けない深い話が車中で聞かれました。

 

そういうのも、旅行による賜物だと思いました。

これからも皆さんと一つ一つ思い出を作っていきたいと思います。

第5回ゆとりょ~こう「横浜中華街&マリンタワー」

第5回ゆとりょ~こう「横浜中華街&マリンタワー」に行って参りました。

数日前まで雨続きでしたが、曇り空から昼過ぎには晴天になり、

途中暑いくらいまで回復し、またもや天候に恵まれました。

 

まずは、メインの中華街へ・・・

バリアフリー&店の雰囲気で下見の段階ですぐここに決めました。

料理もリーズナブルでボリュームもあり、そして美味しい!

皆さん頑張って食べてました!

食後、中華街を少し散策し、お買い物もして、マリンタワーへ。

1Fにある山下清展を少し見てから展望台へ。

 

横浜が一望出来ました。

昔、山下公園で何度もデートに来たという思い出話も聞かれ、

それぞれの横浜を楽しまれてました。

 

改めて旅行のもつ、魅力を感じました。

次回は初夏!行先はこれから!お楽しみに!

第4回ゆとりょ~こう「秩父」

10月に行く予定が雨天順延になり、

寒さの心配もありましたが、

天候に恵まれ最高の旅行日和でした。

まずは「和銅聖神社」にお参り。

裏口に車を駐車させて頂き、バリアフリーにて参拝。

日本通貨発祥の場所。金運アップですね、皆さん!

続いて「秩父神社」を参拝。

こちらの楽しみは「水占いみくじ」

水に浸すと占いの結果が浮かび上がるもの。

きちんとしゃがむのも普段のリハビリの成果です。笑

見事の「大吉」の2名。

皆と共有する人もいれば、

一人クールにたたずむ人と対照的です。

仲良し三姉妹?

仲間と手を取り合い、階段も上り下り。

そして秩父駅前に新しくできた、

「祭りの湯」のフードコーナーにて昼食。

普段以上に会話も弾み、食事も進みます。

  

食後に隣のお土産コーナーへ。

これを一番楽しみにしている人もいるかもです・・・

最後は「秩父ミューズパーク」に移動し、

全長3キロの園内を横断する「スカイトレイン」に乗車し、

紅葉鑑賞。

       

思ってたより寒さもなく、最高の旅行日和。

そして最高の笑顔。

      

移動中に「ほんとに楽しい、幸せだな~」

という言葉を耳にした時、

普段の支援ではなかなかそこまでの言葉を聞かれないので、

今後もこういった支援を提供していければと改めて思いました。

 

第3回ゆとりょ~こう「鎌倉」

晴天に恵まれ、「鎌倉」に行って参りました!

まずは定番、鎌倉大仏!

唯一といっていいかもしれない、

バリアフリー化になっています。

その後、ちょっと早めの昼食。

「生しらす」を堪能!

食後はお隣にあるお店でお土産。

改めて認識しましたが、

旅行の一番の目的がお土産を買う事。

というのが、女性に多いようです・・・

由比ガ浜海岸を眺めながら、北鎌倉へ移動・・・

鎌倉五山第1位「建長寺」へ。

「おびんずるさま」を触ると痛い所が治るとの事。

個人的に心を惹かれた「釈迦苦行増」

天井の絵が圧巻でした。

庭園を眺めるのも心が安らぎます・・・

最後に訪れたのが、「長寿寺」。

写真を一緒に撮って頂いた住職。

今回、裏口から入れて頂いたり、車いすを用意して下さったりと、

色々と便宜を図って下さいました。

その住職より、

「おかげさま、おかげさまで、幸せな一日」

というお言葉を頂きました。

心の平穏が何より健康の秘訣。

これで皆さん、長寿間違いなしです!

最後に甘味処でティータイム。

この笑顔がこの日を物語ってくれています。

 

次回は10月、紅葉の季節!

お楽しみに!

第2回ゆとりょ~こう「築地・スカイツリー」

第2回ゆとりょ~こう「築地・スカイツリー」

行って参りました!

まずは皆さん怪我なく帰ってこれた事に一安心でした。

行きも帰りも、休む事なくお話されてました。^^;

お食事も普段では考えられない、

丼をぺろり完食!

人込みもなんのその!

皆で手を繋いで、お買い物。

休憩スペースで築地の人も色々と

サービスをして頂き、美味しいホタテを食べました!

そして、スカイツリーに移動・・・

逆にお客様に教わる事が多く、

皆さん熱心に見ておられました。

そして、最初は怖いと言っていた、

すりガラスも皆さん、楽しまれました!

沢山、歩いた後のデザートは、

ソフトクリーム。これも皆さんぺろり!

今回、なんと歩行数7000歩!!

普段の3倍以上歩きました。

やはり楽しい事をするのは大切!

今回、車いすで参加された方に、

これだけ支援してくれるとまだまだ

行けるんだなと言って頂いた事がうれしかったです。

高齢になると、だんだん生活圏域が狭くなる、

支援者もついつい狭めてしまう事もある・・・

けど、サポートがあれば、まだまだ楽しめる事がいっぱいある!

いくつ歳を重ねても、その方らしい人生が送れるように、

お手伝いしていければと思います!

 

 

第1回ゆとりょ~こう「群馬・富岡製糸場」

ゆとりなの企業理念にあります、

「多様なニーズに柔軟性をもって対応する」に基づき、

 

お客様の「また旅行に行きたい」というたくさんの声を聞き、

介護保険事業外として、旅行を企画致しました。

 

記念すべき第1回目は世界遺産にもなりました、

「富岡製糸場」に行って参りました!

dscf8577 dscf8601 dscf8637

実演もさせて頂きました。

dscf8583

 

工場見学の後は、群馬名物「おっ切り込みうどん」

皆さん、いつも以上に食欲旺盛で完食されました!

dscf8644 dscf8648

食後には「楽山園」という庭園も見学に行きました。

dscf8686

始めての企画で色々と手探りな部分もありましたが、

お客様が何より笑顔で楽しかったと言って頂いたので、

大成功と思います。

 

そして何より気付かされたのが、

皆さんがいつも以上に歩かれて、

いつも以上に食事も召し上がられた事です。

 

やはり楽しみの中においては、

いつも以上の元気が出るのだなと改めて感じました。

 

第2回は来年2~3月頃を予定しております!