「株式会社ゆとりな」は介護事業を中心に、明るい地域社会の手伝いをさせて頂く会社です。

〒178-0046 東京都練馬区南大泉5-29-9  03-5935-6263

02月

第2回ゆとりょ~こう「築地・スカイツリー」

第2回ゆとりょ~こう「築地・スカイツリー」

行って参りました!

まずは皆さん怪我なく帰ってこれた事に一安心でした。

行きも帰りも、休む事なくお話されてました。^^;

お食事も普段では考えられない、

丼をぺろり完食!

人込みもなんのその!

皆で手を繋いで、お買い物。

休憩スペースで築地の人も色々と

サービスをして頂き、美味しいホタテを食べました!

そして、スカイツリーに移動・・・

逆にお客様に教わる事が多く、

皆さん熱心に見ておられました。

そして、最初は怖いと言っていた、

すりガラスも皆さん、楽しまれました!

沢山、歩いた後のデザートは、

ソフトクリーム。これも皆さんぺろり!

今回、なんと歩行数7000歩!!

普段の3倍以上歩きました。

やはり楽しい事をするのは大切!

今回、車いすで参加された方に、

これだけ支援してくれるとまだまだ

行けるんだなと言って頂いた事がうれしかったです。

高齢になると、だんだん生活圏域が狭くなる、

支援者もついつい狭めてしまう事もある・・・

けど、サポートがあれば、まだまだ楽しめる事がいっぱいある!

いくつ歳を重ねても、その方らしい人生が送れるように、

お手伝いしていければと思います!

 

 

DS合同カンファ2017年2月

今年1回目のデイサービスゆとりなの合同カンファレンスを行いました。

今回は、急な日程変更の為、参加者少なめ・・・

その分、中身の濃い話合いが出来ました。

今回のテーマは「お客様への声かけ」について

認知症状のある方が拒否をされる場合、

どのような声かけが有効か・・・

出てきた答えは、個々のお客様の強みを理解する事、

そして共通して出てきた答えが、

お客様の「尊厳」を大切にする事。

 

つい支援が行き過ぎてしまう事が現場ではありがち・・・

もっと、出来る事を理解しているか?

きちんと同意を得る事が出来てるか?

共感する事が出来てるか?

 

困っている、考え込んでしまっている方には、

一緒に考え、点を線にする作業を一緒に出来てるか?

 

どこかで「先入観」を持ってしまっていないか?

 

当たり前の事が振り返ってみると、

ハッとする内容ばかり・・・

 

収穫の多い、カンファレンスとなりました。

 

これからもお客様の尊厳を大切に、

お客様一人一人がその人らしい生活を送れるように、

ご支援していきたいと思います。

デイサービスゆとりな第2回地域密着型通所介護運営推進会議

デイサービスゆとりな

第2回地域密着型通所介護運営推進

開催いたしました。

今回は、ご利用中のお客様の事例を紹介させて頂きました。

具体的にどんな活動をしているかが、

解りやすかったとご好評を頂きました。

 

今後の課題として、

今回、徘徊が心配な方のお話をさせて頂いたのですが、

本来であれば、地域密着型なので、

地域で見守り出来ればという話になる・・・

 

が、そこに個人情報という壁が出てくる・・・

自治体によっては、徘徊者を地域放送で情報発信する所もあるそうです。

自治体独自の、個人情報の規定があるとも聞きました。

 

いわゆる、地域課題ですかね・・・

そういった課題が見えてくるのも、

運営推進会議だと勉強になりました。

 

今後も色々と情報、課題を共有していければと思います。

バレンタインデー H29.2月

2月のレクリエーションとして、

バレンタインデーにちなみ、

チョコファウンテンを楽しみました。

先程まで眠そうにしていたお客様も、

一生懸命チョコをつけて召し上がってました。

普段お一人ではあまり召し上がれない方も見事に完食!

皆で楽しみながら食べる事は大事ですね!

合同勉強会201702

今回で2回目となるのですが、

地域の訪問マッサージの事業所と合同で勉強会をさせてもらってます。

地域の中でも色んな勉強会があるのですが、

整形疾患であったり、神経疾患の勉強会はあまりない。

加えてリハビリ的な視点となると・・・

という事で企画、開催をして頂いております。

今回のテーマは「パーキンソン病」

75歳以上の方で1000人に1人との事ですが、

もっといるイメージ・・・

今回は、あん摩マッサージ師より、リハビリ・マッサージの必要性、

理学療法士の先生より、PTの視点からのリハビリテーション、

薬剤師さんからのパーキンソン病の代表的なお薬と薬効、処方の流れ等の話・・・

と3人の講師から盛り沢山の話をして頂きました。

座学だけでなく、パーキンソン病の特徴的な前傾姿勢のリハビリストレッチを実際行ったり、専門職ならではの興味深い話をして頂くなど大変勉強になりました。

今後もこういった、地域での横の繋がりに加え、多職種の繋がりも大切に地域作りを行って参りたいと思います。

ゆとり屋201702

昔は居酒屋でよくお酒を呑んだ。

けど、最近は外で呑む事がなくなった・・・

皆で集まってワイワイしたい。

そんなお客様の声から、

送迎付き居酒屋「ゆとり屋」OPENしました!

お客様だけでなく、ご家族も含め、

家族会的な要素もありながら、

楽しんで頂く。

介護事業者でもありますので、

健康面も留意して頂きながら、

お酒も楽しんで頂く!

旅行の時もそうでしたが、やっぱり皆で、

ワイワイ楽しみながらだと普段よりも食欲がUP!

楽しむ事が何より、元気でいる秘訣だと

改めて感じさせられました!

関西出身、社長特製たこ焼きと焼きそば・・・

〆はきな粉アイス。最後まで皆さん完食されました!