「株式会社ゆとりな」は介護事業を中心に、明るい地域社会の手伝いをさせて頂く会社です。

〒178-0046 東京都練馬区南大泉1-13-15  03-5935-6263

第8回ゆとりょ~こう「宇都宮ギョーザと益子焼」

第8回ゆとりょ~こう「宇都宮ギョーザと益子焼」

第8回ゆとりょ~こう「宇都宮ギョーザと益子焼」

予定では「華厳の滝」を観に行く予定でしたが、

あいにくの雨の為、予定を変更し益子焼きを観に行きました。

まずは食の楽しみ、宇都宮ギョーザ。

焼き餃子、蒸し餃子、水餃子の食べ比べ等、

普段の3倍くらいは食べられたのでは?

というぐらい皆さんよく召し上がってました。

食後は「益子焼センター」へ移動

普段は言いづらい家族への感謝を益子焼に変えて・・・

一生懸命選んでました。

透析の方は普段、水分制限があるので、

これなら我慢できると小さい湯飲みを買われてました。

一回りしてから、ティータイム。

今回は過去最大、お客様11名、スタッフ6名の17名!

そして車いすの方5名とスタッフも頑張りました。

車椅子の方が、こんなに楽に旅行いけるならと言って

頂けるだけでスタッフも疲れなんてありません。

加えて要支援の方が車いす押したいと手伝ってくれました。

こういった共助も素敵な一面です。

帰りのSAでも元気にお土産を選ばれてました。

今回印象的だったのが、翌日も元気にデイに来られてた車いすのお客様が楽しそうに旅行の話をされていて、今回参加されなかったお客様も行く気になっていた事。

これまで旅行の企画を重ねてきましたが、まだまだお客様の中には旅行に対してのご不安が強い・・・

こちらが色々工夫して下見も含めてなるべく負担のないように段取り提案するより、やはり生のお客様の声が一番効果があるというのを改めて学びました。

あと嬉しかったのが、認知症状のある方が、

翌日「昨日はお世話様でした」って!

エピソード記憶というものでしょうか。

いつも以上に生き生きした表情で過ごされてました。

皆さん、スタッフのお蔭と言って頂けますが、

先にも書きましたが、車いすでも、認知症があっても

皆で助け合う雰囲気が嬉しくてなりません。

一人暮らしの方、核家族の方、これからもこうやって、

地域で助け合っていければと思います!

« »