「株式会社ゆとりな」は介護事業を中心に、明るい地域社会の手伝いをさせて頂く会社です。

〒178-0046 東京都練馬区南大泉5-29-9  03-5935-6263

ブログ
株式会社ゆとりなのブログです。

ブログ一覧

第5回ゆとりょ~こう「横浜中華街&マリンタワー」

第5回ゆとりょ~こう「横浜中華街&マリンタワー」に行って参りました。

数日前まで雨続きでしたが、曇り空から昼過ぎには晴天になり、

途中暑いくらいまで回復し、またもや天候に恵まれました。

 

まずは、メインの中華街へ・・・

バリアフリー&店の雰囲気で下見の段階ですぐここに決めました。

料理もリーズナブルでボリュームもあり、そして美味しい!

皆さん頑張って食べてました!

食後、中華街を少し散策し、お買い物もして、マリンタワーへ。

1Fにある山下清展を少し見てから展望台へ。

 

横浜が一望出来ました。

昔、山下公園で何度もデートに来たという思い出話も聞かれ、

それぞれの横浜を楽しまれてました。

 

改めて旅行のもつ、魅力を感じました。

次回は初夏!行先はこれから!お楽しみに!

野菜収穫!

9月から植え始めた白菜、大根の収穫をしました!

たまたま通りかかった小学生にも大根抜きを手伝ってもらいました。

雪にも負けず、立派に育ってくれました!

もちろん、デイの食事にて皆で頂きたいと思います!

 

ゆとりな感謝祭2017

ゆとりなの忘年会、スタッフへの感謝を込めて、

「ゆとりな感謝祭2017」開催しました!

 

今年はバイキング形式にて・・・

そして、スタッフ全員への感謝状と、クジでのプレゼント進呈。

いきなり大物「ホットサンドメーカー」を引き当て、

   

今年も一番くじは「COACH」

なかなか出ないと思っていたら、

「2017ゴールデンルーキー賞」のスタッフが引き当てました!

さすが持ってます。

そして今年もお父さん、お母さんを支えてくれた、

子供達にも感謝状とプレゼントの進呈。

そしてクイズ大会。

「きき○○」はペットのお茶とポテチ。

以外に難しく毎年なかなか全問正解が出ません・・・

パネルクイズも4チームに分かれ団体戦。

4事業所混合、垣根を越えて一致団結して、

真剣にクイズに取り組んでました。

 

最後はゆとりな「かくし芸大会」

出ました!サンシャイン!

リミッターぶっちぎってやりきってくれました!

そして謎のスパイダーズによる、

山下達郎「クリスマスイブ」

やはり出ました、「ブルゾンちえ」

バタバタで、メイクも衣装も用意してたのに残念!

デイサービスで迎えに行ってもいないお客様ネタで、

笑いが取れてたのでよかったです。

最後はまじめに、歌でしめ。

手嶌葵「明日への手紙」

今年1年、スタッフの皆さんお疲れ様でした!

来年も地域の為に共に頑張りましょう!

第4回ゆとり屋 ~忘年会~

第4回ゆとり屋、OPEN!

前回大好評の手作り焼き鳥!

一度、酒蒸ししてから焼くので柔らかいと大好評!

外では食べれない美味しさです。

今回のメインは、冬といえば鍋という事で、

石倉さんの地元、石川県定番「とり野菜鍋」!

最近はこちらのスーパーでも味噌が売っており、

石川では週1回は食べるとか・・・

  

今回は忘年会という事で、カラオケ大会に突入!

歌わないかと思った方も歌うなど、皆さん歌われました!

皆さんの選ぶ曲が、お一人お一人の背景、歴史を感じるものがあり、

その方の人生をみるかのようで、感慨深くなりました。

   

今回の参加者は皆さん、お一人暮らしの方。

「一人で食べても美味しくない」

「こうやって声を掛けてくれて有難い」

皆さんの笑顔を見て、本当の福祉って、

こういったインフォーマルのサービスにこそあるではないかと感じる所がありました。

今後も地域の方が楽しく安心して過ごせる地域作りを少しずつではありますが、

やっていければと思います。

第4回ゆとりょ~こう「秩父」

10月に行く予定が雨天順延になり、

寒さの心配もありましたが、

天候に恵まれ最高の旅行日和でした。

まずは「和銅聖神社」にお参り。

裏口に車を駐車させて頂き、バリアフリーにて参拝。

日本通貨発祥の場所。金運アップですね、皆さん!

続いて「秩父神社」を参拝。

こちらの楽しみは「水占いみくじ」

水に浸すと占いの結果が浮かび上がるもの。

きちんとしゃがむのも普段のリハビリの成果です。笑

見事の「大吉」の2名。

皆と共有する人もいれば、

一人クールにたたずむ人と対照的です。

仲良し三姉妹?

仲間と手を取り合い、階段も上り下り。

そして秩父駅前に新しくできた、

「祭りの湯」のフードコーナーにて昼食。

普段以上に会話も弾み、食事も進みます。

  

食後に隣のお土産コーナーへ。

これを一番楽しみにしている人もいるかもです・・・

最後は「秩父ミューズパーク」に移動し、

全長3キロの園内を横断する「スカイトレイン」に乗車し、

紅葉鑑賞。

       

思ってたより寒さもなく、最高の旅行日和。

そして最高の笑顔。

      

移動中に「ほんとに楽しい、幸せだな~」

という言葉を耳にした時、

普段の支援ではなかなかそこまでの言葉を聞かれないので、

今後もこういった支援を提供していければと改めて思いました。